医療経営支援

【医科】熊本県内の開設医療機関の動向

 九州厚生局のホームページでは、保険医療機関(医科・歯科)・保険調剤の新規指定に関する情報が毎月更新されています。(過去一年分掲載)
 今回は、直近3年分の【医科】の情報をもとに集計と比較し、熊本県内の動向をまとめました。

 ■開設件数の比較

 令和2年には、41件が新規医療機関の指定を受けました。内訳は、新規が16件、遡及指定は25件です。遡及指定の内訳は、移転11件、医療法人成8件、交代が6件となっています。
 令和2年を過去と比較すると新規、法人成が減少しています。要因の一つとしてコロナ禍での収益減少や今後の診療所経営に対する懸念が考えられます。新規に関しては上半期に10件と集中し、7月~9月が5件、10月~12月は1件とコロナ禍での新規開設の減少傾向が見受けられます。
 今後もデータ集計を行い、熊本県内の開設医療機関の動向を分析し掲載します。

引用:九州厚生局ホームページ 保険医療機関・保険薬局の新規指定一覧

関連記事