医療経営支援

【医科】熊本県内の開設医療機関の動向_法人成り編

今回は、法人成の件数について集計し、比較を行いました。

 □ 診療科目別法人成件数の比較

令和2年は前年に比べ件数が3件減少しています。コロナ禍での法人成を懸念している医療機関もありますが、内科と眼科は影響前とほぼ同数の法人成が実施されている様です。
令和2年中に法人成を実施した8件の内、開設から4年以内に法人成した医療機関が6件となっています。開設から法人成まで短い医療機関で耳鼻咽喉科の約1年半、長い医療機関で内科の約6年となっています。開設から売上や所得が増加したところで節税等を意識した法人成を検討し実施する医療機関が多いのではないでしょうか。

参照:九州厚生局ホームページ 保険医療機関・保険薬局の新規指定一覧

関連記事