新着ニュース

戦時下の世界へと!

非常事態宣言!

私たちの関係先、知人友人も今大きな経済被害が出始めています。 この先の不安は大きく、前後直ぐに生まれた私には、あの貧困な世の中が映し出されてきます。そうは思いたくなくても、現実社会の厳しさの足音が一歩一歩近づいています。 覚悟が必要です。

我が家も、東京の一人は、自担軟禁状態、一人は夏に新宿に2店舗目の準備に新たに3人採用、新店舗の契約寸前であったとのこと、知り合いの感染をよく聞く関係で、渋谷で経営のお店も危ないと予測し、7日の非常事態宣言の前から、7日から先ずは一週間休店決定。 大阪の商社マンは、取引の減少への不安、、、熊本の末の子のお店も、、、、、。

国家自治体は、可能な限りの助成を、中小事業者に行って頂くと思います。 雇用助成金を思いきり、、、 今での確定申告書で過去実績は把握出来、開業新しい事業所は、金融機関提出の計画書で把握出来ます。

財源は、 ①法人税所得税に異常事態特別税を新設(利益事業所にかけられる)、一定額以上の所得者には資産調書提出している関係から、相続税前倒し(相続時控除)として、一定率課税。 ②国家自治体の収支見直し、徹底した無理無駄の使徒をストップし、 公人としての民人に沿った受取への我慢。

日本一丸となって助け合い、すべてに人が生き抜くことを願ってやみません!

関連記事

  1. 未来社会を創る若者たちとシニア人
  2. 6月の海舟塾のご案内
  3. 資金が動くと経済アップ
  4. 霊魂
  5. 海舟塾特別講演の御案内
  6. 蝸牛の命
  7. 10月海舟塾のご案内です!
  8. 仏歯寺の鐘
PAGE TOP