医療経営支援

【医療税務】中小企業における所得拡大促進税制の見直しと適用期限の延長

中小企業の所得拡大促進税制について、適用要件が見直し・簡素化されたうえで、適用期限が2年間延長されました。人材確保や雇用拡大を計画されている医療関係の方は、ぜひご検討ください。

◆適用事業年度
2021年(令和3年)4月1日から2023年(令和5年)3月31日までの間に開始する事業年度

経済産業省HPより

今回の改正では、従来制度の「継続して雇用している従業員」だけが対象ではなく、「新規雇用者への給与」も対象になりますので、従業員の新規採用を積極的に行っている企業を評価し税優遇する制度に変更されています。
前期比較で給与が1.5%以上増加していれば要件に該当するようになります。

関連記事