コロナ関連

【コロナ関連】緊急事態宣言の影響緩和に係る一時支援金

◆種類◆
支援金

◆実施主体◆
国(経済産業省)

◆主な要件◆
①緊急事態宣言に伴う「飲食店時短営業」又は「外出自粛」等の
影響を受けていること
※飲食店等との取引業者など、間接的な影響も含みます!
②2021年の1月、2月、3月のいずれかの月の売上が
2020年同月又は2019年同月と比較して50%以上減少していること

◆支給額◆
(2020年又は2019年の対象期間の合計売上)-(2021年の対象月の売上×3)
※法人は最大60万円、個人は最大30万円
(対象期間 令和3年1月~3月)

◆申請期限◆
令和3年5月31日

◆詳細(外部リンク)◆
概要:経済産業省HPへ
申請:特設ページへ

(2021.3.1時点の情報です)

関連記事