【コロナ関連】緊急包括支援事業”慰労金”(医療、介護、訪問看護、障害福祉)

◆種類◆
給付金
(慰労金)

◆実施主体◆
熊本県
※全国各都道府県にて同様の施策を実施中

◆各事業名◆
【医療】
新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業(医療分)
【介護】新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業(介護分)
【訪問看護】新型コロナウイルス感染症対応従事者慰労金給付事業(慰労金)
【障害福祉】熊本県新型コロナウイルス感染症緊急包括支援交付金(障害分)
※調剤薬局は対象外

◆主な要件◆
「患者との接触を伴い」かつ「継続して提供することが必要な業務」を行い、
かつ、「令和2年2月21日~6月30日に通算して10日以上勤務した医療従事者及び職員」が対象
※申請時点で退職している職員も対象

◆支給額◆
実際に新型コロナウイルス感染症患者に対して
入院診療等を行っている場合は1人当たり20万円、そうでない場合は1人当たり5万円

◆申請期限◆
各月の15日から月末まで
最終期限:令和3年2月28日
※障害分のみ令和3年2月26日

◆注意事項◆
事業者が申請し、給付額全額を医療従事者及び職員に支給

◆詳細(外部リンク)◆


リンク先から機関ごとのページへ飛びます

(2020.11.1時点の情報です)

PAGE TOP