法人税均等割りの納付及び減免申請にご注意を!

◎都道府県及び市町村に納付義務のある法人税の均等割りですが、納付期限の確認はされていますか?

例えば熊本県は「公共法人、公益法人等で、収益事業を行っていないもの」の均等割りの納付期限を「4月30日」としています。
※平成30年は該当日が祝日のため、5月1日(火)
一方で熊本市はすべての法人の納付期限を「事業年度終了の日の翌日から2ヶ月以内」としています。
同じ納付期限だと思っていると、県民税の納付期限を過ぎてしまう恐れがあります。
各都道府県・市町村で取り扱いが異なるため、前もって納付期限を確認されてください。

◎また、収益事業を行っていない法人に対して「均等割りの減免」も行われています。

熊本県は「特定非営利活動促進法第2条第2項に規定する特定非営利活動法人」に対して「定款上の事業年度終了後3か月以内」に減免申請書その他書類の提出を行うことで受理されます。
一方で熊本市公益法人・特定非営利活動法人・一般社団財団法人といった複数の法人に対して「均等割りの納期限前7日まで」に減免申請書その他書類の提出を行うことで受理されます。
※減免が決定すれば後日通知書が送付されます。
こちらも対象法人や期限が各都道府県・市町村で取り扱いが異なるため、前もって確認されてください。

PAGE TOP