平成29年度熊本県『介護ロボット導入支援事業』

【平成29年度熊本県『介護ロボット導入支援事業』7月3日より申請受付】

 熊本県は、介護保険施設での介護職員等の労働環境の改善を図るため、介護ロボットを導入するための費用の一部を補助する熊本県介護職員勤務環境改善支援事業(介護ロボット)を実施することを公表しました。介護ロボットは、介護スタッフの身体的負担の軽減や業務の効率化に役立ちます。この機会に導入を検討ください。主な内容は以下の通りです。
(1)補助対象事業者
 熊本県内の介護保険施設・事業所(熊本市を含む。)
(2) 補助対象機器
以下の①から③の全ての要件を満たすロボット
①移乗支援、移動支援、排泄支援、見守り、入浴支援、において使用されること。
②経済産業省が行う「ロボット介護機器開発・導入促進事業」において採択された
ロボット、または、センサー等により外界や自己の状況を認識し、これによって
得られた情報を解析し、その結果に応じた動作を行うロボットであること。
③販売価格が公表されており、一般に購入できる状態にあること。
(3)補助対象経費
  介護ロボットの購入に要する経費(ただし、設置工事費、保険料及び消費税は除く。)
(4)補助金額
  ロボット1機器につき補助額は10万円。
  ただし、20万円未満のものは価格に2分の1を乗じて得た額が上限とする。
(5)1申請あたりの制限台数
【施設・居住系サービス】利用定員数を10で除した数
  【在宅系サービス】   利用定員数を20で除した数
 ※小数点未満は切上げとする。但し、原則3を超える場合は3とする。
  例1)利用定員数が21人の場合→21÷10=2.1→3台
  例2)利用定員数が60人の場合→60÷10=6.0→3台
(6)申請手続き等
 (1) 申請受付期間
  平成29年7月3日~平成29年7月31日 (当日消印有効)
 (2) 提出書類
  ・介護ロボット導入計画書(第1号様式)
  ・経費内訳の参考となる見積書・パンフレット
 (3) 提出方法  書類の提出は、持参又は郵送により行うこと。
  ※詳しくは、熊本県より公表されております交付要領・実施方針をご参照ください。http://www.pref.kumamoto.jp/kiji_14600.html

PAGE TOP