新着ニュース

レンブラント 未知の肖像画

レンブラント
未知の肖像画

モジリアーニの作品や、今回のレンブラントの作品など
昨今美術に関する話題が大きく報道され、嬉しく思います。
美術の力は、時空を超えての豊かな感情を与えてくれます。
ウフイッツ美術館でボッティチェッリのヴィーナスの誕生を見た瞬間、心と体が宙に舞う思いを今尚記憶しています。以来2度対面していますが、何度も会いたくなります。ルーヴル美術館では、レオナルド・ダ・ヴィンチのモナ・リザに会い、強い眼光を感じ続けています。スペインでのゲルニカは、戦争を永遠に無くしたいピカソの強い思いが、私のからだを覆って来ました。
画家が何を思い何を訴えたかったのか?
この真相を考えると深い宇宙に舞い込む自分に幸福感が
湧き降って来ます。
経済人の観点からは、絵画の売却は、眠れる資金が動き、
その資金が、新たなる経済を興していきます。
芸術や文化やスポーツが経済をリードする事は、
豊かな高質社会を育んでいく大きな力と言えるでしょう!

関連記事

  1. わたしを語る
  2. ホームラン60本   T48    Y3
  3. 心と体の道場 プレオープン(本オープンは来春)ご案内です!
  4. 非営利型一般財団法人熊本学校・海舟塾の御案内
  5. 蝸牛の命
  6. 夏の終わり
  7. 海舟塾_尊い命
  8. コラム
PAGE TOP